たくろぐ!

仕事はエンジニア、心はアーティスト

【かな・英数変換】Macで無刻印Happy Hacking Keyboard Professional US配列モデルの設定

最初に設定する項目

MacユーザーでUSキーボード使ってる人は
ミーハー臭がしてとても好きだけど
さらに上を行くと思ってるのがいわゆるHHK
と呼ばれるキーボードの無刻印Verを使ってる人

そんなギークビギナーの人にMacで無刻印HHK
使うときのTipsを紹介したい

公共の場では打鍵音タターンはなるべく控えようね!

KarabinarKarabinar-Elementsをインストールする

これないと何も始まらない

今は以下。

f:id:takkuso:20180525103651p:plain

github.com

上記ページにも書いてあるけど 昔はKeyRemap4MacBookという名前の
アプリだったってのは昔からUSキーボード
使ってた人は知ってるかも

追記:現在はKarabinar-Elementsになってる!

さらに最新のMacOS Sierraだと使えないので
最近Mac買った人はJIS配列キーボードの方が
いいかもしれない

そもそもJIS配列がやだって人はそうとうの
変態か、あまのじゃくか、エンジニアか
その全部って昔から決まってる(適当)

追記:Karabinar-Elementsは最新のhigh Sierraにも対応してる!

f:id:takkuso:20180525102154p:plain

こっちをクリック(Elementsのほう)。

f:id:takkuso:20180525102236p:plain

Complex Modificationをクリック、Add ruleをクリック。

f:id:takkuso:20180525102659p:plain

Import more rules from the Internet (open a web browser)をクリック。

f:id:takkuso:20180525102803p:plain

International (Language Specific)をクリック。

f:id:takkuso:20180525102936p:plain

プルダウンで内容を確認して、Importをクリック。
実行して画面に戻ると、For Japaneseのメニューが追加されている。

f:id:takkuso:20180525103144p:plain

かな・英数変換は上記メニューをEnableする。

f:id:takkuso:20180525103246p:plain

上記のようになっていれば、設定完了。
普通に×で閉じる。

HHKBの設定

初めてHappy Hacking Keyboard Professional US配列を
買ったらまず背面のスイッチを確認する

左から2番目のトグルスイッチが立っていればOK

これでMacの設定は終わり

その他

編集中だよ

メリット

ターミナル操作が楽

打鍵音がいい感じ

デメリット

矢印キーが単体でなくて使いづらい

編集中

慣れるまで大変なこと

US移行前にJISキーボード使用していた
場合右手のキー配列に若干のずれを
感じることがあるかも

特にかな変換をするときに
ホームポジションより右にあると
感じることはないかな

実はこのずれは本来は
USキーボード側が正しいんだ

というのは右手の守備範囲が左手よりも
列が一つ多いからだ

f:id:takkuso:20170611132700j:plain

そう考えるとJIS配列は
それはそれでよくできている

HHKはUSキーボードの恩恵を受けて
ホームポジションでの打鍵に無理がないような
設計になっているのだが矢印キーがfnを押下しながら
打鍵しないといけないのでかなりもったいない

使っていてストレスはないし
買ってよかったなとは思うけど
誰にでもおすすめできるものではない
ということは確実に言える

くれぐれもスタバでドヤリングするために
購入を検討しているのなら絶対にやめた方がいい

タターンが実に耳障りで周りから
白い目で見られるし劇的といえるほどの
効果はないかも