たくろぐ!

28歳プログラマーの思うことと備忘録

リスティング広告についてまとめてみたYO

リスティング広告とは

一昔前まではPPC広告とも言っていた
PPCというのは
Pay Per Clickの略で、つまり
「クリック単価制」の広告のことだ

それに対して成約件数に対して
支払いが決まる方式の広告を
「成果報酬型」広告という

最近だとアフィリエイト広告と
言うことの方が多くなったかな

また表示された回数で
支払いが決まる「インプレッション」広告
という広告もある

リスティング広告というのは
ユーザーがgoogleYahoo!
検索窓にキーワードを入力して
検索をかけたとき純粋な検索結果の
上部や下部に広告リンクを載せることだ

f:id:takkuso:20170406200650j:plain

Yahoo!プロモーション広告の例だと
「スポンサードサーチ」というのが
リスティング広告に当たるが、 こちらは検索結果のみではなく、
Yahoo!のパートナー契約を結んでいる
ブログサービスなどでも表示される

たとえば

bing、excite、@niftyAmebaJWordOKWave、D2C、NAVER、OCNなどのYahoo!JAPAN提携の検索パートナー

があるとのことだ

こちらは全てテキストのみになっていて
もし画像や動画を広告として
表示させたい場合はYDNを使うといい
(いわゆるディスプレイ広告っていうやつ)

いづれにしても商品やサービスに応じて
いろいろな広告配信方法があるよ
ってことなんだな!

自分の商品やサービスがどの
広告配信手法と相性がいいのか
仮説立てて実際に運用してみて
効果測定していくのが大事!

PDCA回す重要性に関しても
追い追い説明していくYO

リスティング広告のメリット

リスティング広告ASP
(※Affiliate service Provider)
は大きく分けて
- Google Adwords
- Yahoo!プロモーション広告
がある

アプリケーションサービスプロバイダーではない

ASPという言葉自体は
A8のようないわゆるアフィリエイト
業界の言葉だけど
広告主と提携(affiliate)して
広告を配信するという本来の
意味で言えばgoogleYahoo!
アフィリエイトなのでこう呼ぶことにする

さてこのリスティング広告
メリットだが、
「緊急性の高いニーズ」に対して
広告を配信するというのが
オーソドックスなリスティング広告
配信方法である

というのは、ユーザーが検索する
キーワードというのはユーザーが
必要だと思って検索をしているのであって
明確な意図が読めるからだ

顕在層へアプローチする
広告配信手法であるとも言える

また人間はゲイン(利得)と
ペイン(損失)を比べた場合、
ゲインを増やすことよりも
ペインを減らすことを優先する※ことも
わかっているので、
コンプレックスや悩みの解決方法を
提案してあげる商品やサービスを
広告配信していくのが効果的だ

※詳しくは「プロスペクト理論

特に日本人は損失を避けたがる
人種のようなので意識するといい

効果測定をする

仮説を立てるのにはペルソナを
描くのが効果的で、
そのペルソナ像が検索するだろう
キーワードを精査して広告配信
していくのがまず第一歩だろう

キャンペーンを分けて
いろいろなキーワードで
運用していけば 効果の高いキーワードというのが
わかってくる

仮説を立てて運用するだけでなく
実際に効果測定をして
クリック率が高くクリック単価が低い
ものが見つかるまで常に試験的に
運用していくといい

裏技もある

実はリスティング広告
文字だけで訴求するので差別化できない
と思われるかもしれない

しかしやってみればわかるのだが
キーワードによっては
単一キーワードを並べるだけでも
クリック率が上がることがある
(らしい、、、人づてに聞いた)

このような奇をてらった
広告にもぜひチャレンジしてほしい

ただし広告掲載基準は都度変更が
あるので常日頃から確認しておくのがいい

promotionalads.yahoo.co.jp

注意点

ここまでリスティング広告
メリットや効果測定方法に関して
述べたが注意することも少なくないのが
広告を難しく感じさせている
理由なのかもしれない

たしかに広告を配信してはい終了、
というわけにはいかないし
継続的な運用のためには
広告掲載基準の更新をまめに
チェックして対応していく必要が
あったりちょっとした設定ミスで
クリック単価や高くなったり
クリック率に低くなったりするので
注意が必要だと思う

特に個人的に大事だと思った4つを
紹介していきたいと思う

  1. インタレストマッチへの配信をしない

スポンサードサーチにおいて
インタレストマッチへの配信設定が
あるがこちらはオフにしておく

これは効果測定がしづらくなって
しまうからだ

  1. 複数のキーワードを1つのキャンペーンに設定する

ビッグキーワード1つと
スモールキーワード2つ、
はたまたスモールキーワード3つなどを
1つのキャンペーンにまとめると
予算が到達した段階で配信がストップするので
効果的な測定ができなくなるから

  1. 異なる複数のCPAを持つ広告グループを
    1つのキャンペーンに設定し予算を下げる

コンバージョン率も高く、クリック単価も安い
広告グループに合わせてキャンペーンの予算を
設定すると他の広告グループも影響を受けて
結果全体的なコンバージョン数にも影響が出る

  1. 改善策を一度に複数講じる

効果測定が難しくなるので
改善したい場合は一度に全部やるのではなく
一つずつ行うのがベター

以下の記事を抜粋

web-tan.forum.impressrd.jp

まとめ

リスティング広告は単純なようで
奥深い広告配信手法である

ペルソナ像を決めて
その人がどういうキーワードで
検索するのか
まずはたくさんのキーワードを
使って運用してみて
クリック率の高いキーワードを
精査して効果測定するのがいい

マーケティングもめっちゃ大事

がんばろう!

「給料が入ったら払います」って怖いよねって話

驚くことがあった

最近驚くことがあってそれについて
考えてみたいと思う

つい先日友人が救急車に運ばれた
ことがあったのだが
(ここでは詳しく述べない)
そのときに付き添いの人が
代わりにお金を支払った

後日その付き添いの人が
請求をしたとき救急車で
送られた彼は
「給料が入ったら払う」
と言った

今まで何回か聞いたことが
あったんだけどその人だけ
が例外なのかなとか思って
スルーしてきた

でもどうやら世間一般は
そういうことが多いらしい
ことが最近になってわかった

そもそも僕は人からお金を
借りるのにかなり抵抗が
あったし借りたなら
なるべく早く返したいと
思っていたから

でも今回はそういうことを
話すわけではなく
お金の使い方をちゃんと
分類できてる人が少ないよねって
話になるとおもう

金持ち父さん貧乏父さんで知った「先払い投資」

中学生のときに読んだ
金持ち父さん貧乏父さんを
最近再度読み直してわかったのだが
世間の人はまずお金が入ったら
服や飲食や娯楽などの
支払いを先に決めて残ったお金で
貯金や自己投資をしていくらしい

だから突発的な飲み会に
行ったり、天気予報を見逃して
傘を買ったりするお金は平気で
払うんだろうと思う

一方で金持ち父さんでは
まずは自分への支払い
(つまり自己投資)
をしてからその他の
支払いをしようという
ことを話している

先の友達の例で言えば
自分の体調を管理すること
が投資とは考えられずに
支払いを遅らせようとした
のかもしれない

借りたら返すの原則も
もちろんだけど
自己投資ができてないよ
って教えてもらったんだから
高い授業料かもしれないけど
喜んで支払うべきだよ

それにマジで死ぬところだった
んだから命買えるだけ安いと思って
返しないさいよって話ですわw笑

もはや投資云々の話を
大きく通り越してるからねw

必要なのは「緊急性は低いが重要な支払い」

今回の例の彼の行動に関して
もっと簡単な言い方をすると
「払いたくないお金
はできるだけ後に支払いたい」
と思うのが人間なのかもしれない

百歩譲って
「必要だけど緊急性の低い支払い」
とも言えるかも

本人に聞かないとわからないけど
緊急性は高いけど不必要な支払いなのかもw
それはそれでまた問題だけどさw

タスク管理の考え方に
タスクを4つに分類する方法がある

  1. 緊急性も重要性も高いこと
  2. 緊急性は低いが、重要なこと
  3. 緊急性は高いが、重要でないこと
  4. 緊急性も重要性も高くないこと

実はこの中で一番大切なのは2番目の
「緊急性は低いが、重要なこと」
だと言われている

今回の支払いに関しての話で当てはめれば
ここが支払いの3つの要素である
「投資、消費、浪費」の中でも
「投資」が最も多く分類される場所だ

投資とは
読書したり、勉強会に参加したり
スクールに通ったりして
頭を鍛えることだけではない

ユウェナリスの言葉の
「健全な魂は健全な肉体に宿る」
ではないけど、
栄養価の高い食事を
心がけたり、人間ドッグに行ったり
して健康的であることを心がける
こともまぎれもない自己投資に当たる

本来のことわざの意味は違うらしいけどw

だからこそ点滴打ってもらって
ちゃんと健康を取り戻せたんだから
(まぁ死にかけてるんだけどw)
それは投資だし払えるなら
ちゃんと先に払わないと
いつまでも浪費ばっかして
金なし、夢なし、人望なしの
人間になっちゃうよって話

投資、消費、浪費

実は僕も新卒で入った会社の
ときは学生のときに比べて
給料も高かったので嬉しくて
お金を貯めていたんだけど
2年目に入ったくらいに
ある友達にビジネスを持ちかけられて
会社に将来性を感じなかったのも
あって一緒にビジネスを始める
ことにしたんだ

それから4年くらい経つ
んだけど当時と今とでは
お金に対する考え方が
ガラッと変わって投資体質に
なれたと自負している

お金を稼いでもまず自己投資に
お金をかけてしまったり
人と会うためや人を気遣うための
お金は惜しまないので一向に
お金は貯まらないのだが
過度な消費や無駄な浪費は
しないしこちらから先に
お金を払うと運が巡って
帰ってくることが多い

起業家を目指す人は
無意識的に支払いについて
3つに分類できてるから
あえて上級者向けにいうと
支払いの順番は以下の2つだけになる

  1. 最低限の消費
  2. 最大限の投資

めっちゃ簡単でしょw

サラリーマン体質だと
なかなか支払いに対して
ちゃんと分類できる人って
めっちゃ少ないと思う

それこそ企業の財務部門の
人や経理担当の人など
直接お金を扱う人じゃないと
なかなか会社がどういう風に
お金をやりくりしてるかわからないで
一生を終えるよね

会社って法人っていうくらい
だから人と同じように人格を
持っていて人としての権利を
行使してるんだよね

むしろ人よりもしっかり
自己主張してるから
優遇されているし
できることも多いって話

だから経理とかも自分でやる
ベンチャー会社の社長さんとかは
この辺の支払いに関しては
ちゃんと理解している人が多い
印象があるかな

とはいえ本業に必要な費用=経費
という考え方を理解していても
浪費である個人支出はおろか、
営業活動という名のもとに行う飲み会を
接待交際費として落とす人もいるけどね

別に必要と言われば何も言わないけどさ

世間に嘘をつくならまだいいけど
自分に嘘をつき続ける人生とかほんと
かわいそうだと思う

「入るを量りて出ずるを制す」の意味

話は変わって僕の家庭について話すよ

若いうちはお金貯めちゃダメだよって話
過度な消費や無駄な浪費をするよりは
まだ貯金の方がマシだけど
若いうちこそちゃんと自己投資しようね

僕の家庭は典型的な
サラリーマン家庭なので
両親も口癖のように
「入るを量りて出ずるを制す」
的なことをよく言っていた

そもそもこれは稲盛さんの
企業経営論の話であって
そりゃ会社だったら
なるべく費用は経費となるよう
(本業に"マジで"必要な費用)
投資対象を精査もするし
財務っていう考え方であれば
健全な体質を持っていることが
投資家から出資を集めるための
材料となるので多いに意味があるよw

だけど個人レベルの話であれば
サラリーマンの給料はすでに
いろいろ控除されたものが
口座に入金されてて、
それを「出づるを制し」たら
確かに昔の僕みたいに
お金はたまるかもしれないけど
自分には何も残らないよね
って話だよ

参考までにサラリーマンが
仮想的に経費として
国から控除が許されてる額に
関しての資料

No.1410 給与所得控除|税について調べる|国税庁

例えば年収180万円以下の人は
サラリーマンとして活動するにあたって
必要な経費が年間65万くらいあるよね、
だから年間所得から65万引いた額に
税率をかけて税金にしてあげるよ
っていうことね

会社の経費で本買ったり
セミナーに行ける環境がある人なら
また別だけどサラリーマンは
個人で使えるお金が限られてる
からこそしっかり自己投資しないと
マジでロボットに仕事奪われるよw

話は戻って先の友達の話だけど
夜中に救急車呼んで
点滴2本打ってもらった
って言ってたからそりゃいい
金額になるので払いたくない
って気持ちはわかるけどさ、
自分の体調管理のなさが
招いた結果だし健康でいることが
自己投資であるという認識を
しないと同じことずっと
やっちゃうよって思う

はたまた払いたくないお金だから
二度としないって思えるのか?笑

その人に一番聞きたいのはさ、
「今お金かき集めて13,000円ないんだよね?」
ってことかな

「給料が入ったら払います」って
本当にお金なくて困ってる人が
言う言葉だって、
本来は恥ずかしいことだって
ことを認識してほしい

僕は自己投資できない人間です!
って言ってる証拠だからね

まとめ

3年前くらいに元カノに貸した
20,000円が未だに返ってこないので
彼女の結婚式には出たくありません

(出ないとは言ってない)

Best Book of this week【ABM 究極のBtoBマーケティング】

今週の総括

ちょっと本業が立て込んでいて
本を読む時間が取れなかった

今週は1冊のみ

超反省する

ABM 究極のBtoBマーケティング

★★★★★★★★☆☆[8/10]

マーケやってるのでちょっと前に
アメリカで流行ったABMについての本

日本ではまだまだ浸透していないけど
ABMというのは
A・・・アカウント B・・・ベースド M・・・マネジメント のことで、要は
大口の法人顧客(アカウント)を
中心とした(ベースド)
顧客管理(マネジメント)をしましょう
という趣旨の本だ

新規顧客を獲得するコストは
既存顧客を維持するコストの5倍かかる
とする1:5の法則や、
5%の既存顧客離れを防げば
25%の利益確保が望めるとする
5:25の法則などとも関連性が深い

そして営業部門とマーエティング部門というのは
どこでも対立していて全く異なった性質の
人たちなのだということも痛感させられた

僕の意見としては大前提として
営業部門はあったほうがいいとは思う

結局ビジネスのみならず
人間関係や信頼感というのは
最後は人対人だし、 Face to Faceだと思う

空気を読む能力や
高いコミュニケーション能力、
気が利く配慮ができる人が
営業部門にいて最後の一押しを
してくれたらどんなに頼もしいか
想像に難くない

しかし日本人は特にそういう
ソフトの力に頼り切っていて
データや設備などのハードの力を
軽視してきたと思う

したがって市場調査のような
データを駆使したマーケティング
できる人が少ない

営業部門に権限が集中するのが
日本の会社であって
マーケティングに集中しているのが
外資系の会社なのだ

ABMはそういう意味で
大口顧客に絞ったマーケティング
を重視した考え方で大手企業の
マーケ担当者には一読の価値がある

ぜひ日本の営業至上主義から
脱却してマーケ全盛時代に
入って欲しいと切実に思う

特に中小こそ外部からデータ
買ってでもマーケやる人増やした
ほうがいいYO!!!!

ほんと日本人って世界的に
見てもいい意味でも悪い意味でも
変な人種だと思うわ

一人でもマーケティング
好きになってくれる人が
増えればいーな!!!

Yahoo!プロモーション広告を使ってみたYO【YDN】

Yahoo!プロモーション広告を使ってみた

会社でマーケ担当してるんで
PPC広告とかランディングページの
勉強を始めた

まずはYahoo!プロモーション広告に
関して実際に触ってまとめてみた

まずはYahoo!ビジネスセンターに登録する

Yahoo!が運営する広告を配信するには
Yahoo!ビジネスセンターに登録する必要がある

僕は以前Yahoo!のサービスを使って
物販をやったことがあるので
ビジネスセンターは登録済みだったが
プロモーション広告をするには
メールアドレスが無料のものだと
ダメらしく会社のメールアドレスを
再登録した

審査があるわけではないので
登録したメールアカウントで
承認するとすぐに使えるようになった

たぶんビジネスセンターにまだ
登録していない人はYahooのオペレーターと
電話して登録することになると思う
少なくとも2,3年前まではそうだった

ちなみに登録すると
本人確認書類の提出があるYO

Yahoo!プロモーション広告の種類

Yahoo!プロモーション広告には大きく分けて3つある

f:id:takkuso:20170401194916j:plain

公式ページには以下のように書いてある

リスティング広告」とも呼ばれる検索連動型広告
ヤフーの検索結果ページや主要提携サイトに広告を掲載

簡単に言えば、yahoo検索の検索結果に
テキストのみで表示される広告掲載手法だ

一本釣りをイメージするといいかも
キーワードを決めてそのキーワードを
検索したユーザーがターゲットになる

緊急性を要するニーズを狙って
一本釣りするので顕在顧客への
アプローチを得意とする広告手法ということ

AISASというマーケティング用語があるが
ユーザーの購買フェーズの手法として

A・・・Attention
I・・・Interest
S・・・Search
A・・・Action
S・・・Share

のフェーズがあるとすると
このスポンサードサーチは
後半のS-A-Sまでをカバーする

  • Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)

続いて勝手にYahoo!プロモーション広告の
キモだと思っているYDNについて

公式ページには以下のような記載がある

ヤフートップページへの掲載など、圧倒的な広告の表示機会を誇る広告サービス。
料金は、広告がクリックされた分だけ

簡単に言えば、ブログ(コンテンツページという)
とかに表示される広告掲載手法ということ

こちらは投網漁をイメージするといいかも
キーワードを決めるというより
ペルソナを想像してそのペルソナに対して
広告を配信していく手法だ

こちらは緊急性を要するというわけでは
ないがAISAS理論で言う前半のA-Iを指すので
潜在層にアプローチする広告手法だ

これは僕は使ったことないので追記予定だが
公式ページには以下のような記載がある

自社運用可能なヤフーのTwitter広告。
Twitterのタイムラインや検索結果、おすすめユーザー欄に広告を掲載

あとで追記するYO

YDNの種類

Yahoo!プロモーション広告に
関しては上記に述べた通りだが
続いて3つの大きな広告のうち
YDNについてフォーカスしてみる

詳しくは以下のリンクがわかりやすい

promotionalads.yahoo.co.jp

YDNにはさらに3つの広告手法があり
インタレストマッチ
ターゲティング
インフィード広告
がある

それぞれについて説明していくと

登録した広告とインターネットユーザーの興味関心に関連性があるときに広告を表示する広告掲載方式です。

とある通り、簡単に言えば
ユーザーの「興味」や「関心」を切り口として
広告を配信していく手法になる

具体的には、ユーザー
- 現在閲覧中のページ
- 過去の閲覧履歴
- 直近の検索キーワード
に関して適合する広告
配信していく(マッチング
という仕組みになっている

このインタレストマッチのコツは
いきなり高いクリック単価にしないこと

10円以内など低く入札して
すこしずつ高くしていくのがミソ

  • ターゲティング

ターゲティングしたユーザーに対して広告を表示する広告掲載方式です。

ターゲティング(広告)は
上記のインタレストマッチ
できることに加えて、
- サーチターゲティング
- サイトリターゲティング
- プレイスメントターゲティング
の3つの切り口で広告を
配信することができる

  • インフィード広告

この広告配信手法は公式の説明が
わかりやすいのであえて言及しない

スマートフォンに最適化されたYahoo! JAPANのトップページをはじめ、タイムライン形式のページに広告を表示する広告掲載方式です。
広告掲載面のデザインにあわせて、広告のレイアウトを最適化して表示します。

簡単に言えばスマホ特化型の
広告配信手法ということ

ターゲティング広告と同様、
サーチターゲティング、
サイトリターゲティング、
プレイスメントターゲティング
の3つを切り口として使える

一方でインフィード広告は
サイトカテゴリーは選ぶことができない

これは僕なりに考えると
(まだ使ったことないからw)
スマホ特化なので
Yahoo!関連のサービスで
記事中にスポンサード記事の
ように配信するからなのかな
と思った

よく言えば戦略PR、
悪く言えばステマ的なやつ

いろいろ説明したけどさ…

結局自分の商品やサービスを
最適な方法で売っていくには
仮説を立てて戦略的に売っていくに限る

闇雲にお金をかけても
確かに成果が出るけど
目指すのはクリック率を高く、
クリック単価を安くすること

これに限るので
まずはターゲットやユーザーの
嗜好を絞らず配信してみて
徐々に戦略に落とし込んで
ターゲットや嗜好を絞っていく
という運用がいい

まとめ

とりあえずまとめて満足せずに
身銭切ってマスターする

それが一番の近道!

最近よくいろんな社長に会うから
思うんだけど「英雄色を好む」って言葉
あまり好きじゃないんだよね

孫さんが女好きで
(いや、好きまでならいいけど)
はべらかしたり人を悲しませる
人だったらマジで起業家に
なりたいと思わなかっただろうな〜

ほんと孫さん大好きだわ

まずは身近な人から幸せにする

話はそれからだ(ドヤ)

Adblock Plus、uBlock Originでうまく表示されない、ボタンがクリックできない

はまった

最近Yahoo!プロモーション広告を
始めてはまった件について

Yahoo!プロモーション広告を使って
広告を配信してみた

だけどキャンペーンを作成する
ところでどうしても
うまくいかなくて悩んだ結果
そういえばと思って
Adblock Plusを停止してみたら
今まで表示されていた画面が
嘘だったように新しい画面が
表示されたので備忘録として残しとく

とはいえもう二度と間違えないけどw

Adblockとかの広告ブロッカーの仕組み

詳しくは以下

ottan.xyz

VPN」とは「Virtual Private Network」と呼ばれるものです。文字通り、「仮想プライベートネットワーク」です。このままでは意味がわかりませんが、家庭のWi-Fiネットワークに接続されたiPhoneVPN接続すると、通常とは異なる経路でインターネットに発信されると言えばわかりやすいでしょうか。わかりにくいですね。VPNについて勉強されたい方は、他の技術系サイトを読まれることをおすすめします。

この「異なる経路」を経由することが重要です。「異なる経路」を経由する際に、広告配信と思われるネットワークからの通信要求(パケット)を拒否し「経由地」で応答を返さないようにするのです。そうすることによって、あたかもiPhoneからインターネットに接続した場合に、いつも通りのブラウジングをしているつもりが、「異なる経路」を通る途中でノイズが除去され、結果的に広告と思われる箇所だけ通信されず、画面上広告が除去されたように見えるのです。

おいおい、思いっきり書いてあるじゃねーかw

以前からAdblokとかuBlock Originとか
使っていてNaverまとめのCSS
効いていなかったりレイアウト崩れが
発生していたりしたので仕組みは
わかっているつもりでいたんだけど
広告ブロックするってこと
=JavaScriptを停止するっていう
発想をしていなかった自分が恥ずかしかった

情弱はクソしてケツ拭いて寝ろって
やつですねわかります

よくあるパターン

僕がインターネッツする中で
よくあるパターンを書いてみると、

この2トップは確実に広告ブロック
されててレイアウトが崩れてる

逆に普通に表示されるパターンは

この辺は少なくともちゃんと
表示してくれる

また使っていって追記していこうと思う

まとめ

クソして寝る

Best Book of this week【経営者には、幸せにするべき5人の人がいる】

今週の総括

人と会う機会を増やしていた分、
あまり読む時間が少なかった

最近夜起こされることが多く
睡眠不足で仕事をしたり
体のケアができていなかったので
疲れやすい体になっていて、
そんななか移動中とかも
できるだけ読書の時間に
充てていたのでわざわざ
自分から疲れる方法を選んでいた
なぁと反省した

やっぱり体は別人格と考えて
心がしっかり体をケアしてあげる
ことが大切だと感じ、
一刻も早く今の生活環境を変えようと
決意を新たにしたい。

経営者には、幸せにするべき5人の人がいる

★★★★★★★★☆☆[8/10]

美容業界でサロンを手がける
経営者の著作でとても
人間味のある経営哲学で好感が持てた

田坂広志さんの言葉で
「仕事の報酬は生きていく術を学ぶこと」
という言葉を引用していたが
僕も同感で、
それこそ仕事が人を成長させるので
小さな仕事をコツコツやってきた
人には大きな仕事が降ってきて
結果的に成長することができる
そういう意味で僕は
「仕事の報酬は(より大きな)仕事」
という言葉が大好きだ

また大久保寛司さんの
「基本的に人はかわらない。
もし変わるとしたら
『この人は私のことを
理解してくれているな』と
感じた瞬間しか、 他人のいうことを聞かない」
という言葉を引用していた

たしかにその通りで
僕の弟はとても頑固で
人はそれぞれ違うと言っている
くせに自分の意見ばかり主張して
相手の意見を尊重したり
理解していない
(すくなくとも理解しようと
していない)

話し振りこそ自慢げで
自論を振りかざしているように
見えるけどたいした理論でもなく
むしろ当たり前のことしか
はなさないので聞いているこっちが
つまらなくなってしまう

だからこそ説得しよう、
論破して考えを改めてもらおうと
思っていたがそれは僕のエゴで
弟に理解を示してあげるべきなのか
と思い知らされた

ほかにもサークル構成は
斜めの組織構造を作る、
終礼では嫌なことを
次の日まで引きずらない
ようにするために
いい話しかしない、
成果主義は勝者と敗者を
一緒にするのが問題だ、
勝者は素直に喜べないし
敗者は気まずいから

セニングはさみを5つ持つ
ロイヤルティマネジメント

田中角栄さんの話
100万円貸してくれという
友人に対して300万円あげた
100万円は返済に
100万円は迷惑をかけた人に謝罪に
100万円は予備として

ごまかしが効かない仲間を作る
幕賓(ばくひん)

親孝行ができて初めて
商売人のスタートラインに立てる

頑張って稼いで親においしいものを
食べさせたいとか、
いいところへ連れて行きたいとか、
親を楽させてあげたいとか

ファーストクラスのトイレはキレイ
一流は小さいところにも気が利き、
謙虚だということの表れ
土光さんはメモ帳に封筒などの
紙の何も書かれていないところを
切ったものを束ねて使っていた
悪いことをする人の所作じゃない

海馬―脳は疲れない (新潮文庫)

★★★★★☆☆☆☆☆[5/10]

結論から言えば面白かった

ただアマゾンのレビューがかなり
高かったので期待してみたが
対話式というのも読みづらかったし
あまり体系だっている理論書では
なかったので割とビギナー向け
だと感じた

前頭葉は人間らしさをもつ
海馬は生存するために必要で
感情を司る扁桃体からの刺激を
保存すべき情報かどうか
見極めて別の場所に保存するように
指令を出すような役割を持ってる

P92の進化論の話では
もし人類が同質的だったら
同じタイミングで毒をもつ致死性の
同じ食べ物を食べたら人類は全滅するよね
って話があってみんなが違うから
人間は生き延びることができたんだよ
っていう話はたのしかった

あとP208以降も
やる気を司る側坐核の話や
アセチルコリンの話、
睡眠の効果(レミネセンス)の話、
パーキンソン病やALS、
アルツハイマーてんかん患者の
脳の仕組みなどの話も楽しかった

君主論

★★★★★★★☆☆☆[7/10]
最近古典を読むように言われたので
その一環として買った

内容としては国を統べる君主
たる者の振る舞い方についてで
振る舞いというより国民を
どうやって統率したり支配するか
についての方法論を歴史を交えて
話を展開している

軍隊は傭兵や他国支援軍を
使うのではなく愛国心を持つ
国民軍が国を統治するのには
大切であるということ

また君主は自分の資産に関しては
ケチであるべきで
他から奪った資産に関しては
めっちゃ使いまくって
国民を満足させるべきだという
中世に執筆されたものながら
帝国主義的な発想がおもしろかった

ケチなのはいざというときに
国の助けになる
有事の時ほど国民は助かると
君主に忠誠を誓ってくれる
だから日頃から他人にケチだと
思われることを気にしてはいけない
ということだ

僕は社長など上に立つ者の役割は
社員に夢を見させる立ち振る舞いを
することだと思っていて、
今の社長はすごくケチなので
尊敬できないなと思ってたけど
有事のことがあったときは
助けてくれそうだなと思えたので
ちゃんと信じて頑張っていきたい
と感じた

Amazon Associates Programでクーポンもらった

Amazon Associates Programとは

Amazon Associates Programとは
アマゾンがやってるアフィリエイトプログラムだ

僕はAdsenseで月8万まで稼いだことがあるので
以前から知っていたがAdsense同様それほど
期待せずにこのブログでリンク貼ってた

とりあえず売るつもりでリンク貼ったというより
自分の好きなテーマでブログを書いているうちに
商品を紹介する機会があるのでそういう
タイミングがあれば欠かさず貼ってたって感じ

アフィリエイトっていうのはざっくりいうと
商品を紹介するときに自分専用のリンクを
アフィリエイトプログラムを実施している
サイトから発行してもらい、
ブログやメルマガとかに貼ってサイト誘導し
結果的に購買につながった場合その金額の
数パーセントが紹介者に入ってくるというもの

このサイトは2015年くらいから
外に発信するというより備忘録として
始めたんだけど半年前くらいから
書くこと自体を楽しみながら書いてきた

今一番アクセスがあるのが

takkuso.hatenablog.com

「おっさんっぽいビジネスバッグランキング」という
記事なんだけどAmazonはリンククリック後数ヶ月は
Cookieかなんかの情報が残っててその間にAmazon
購入された場合にも報酬が入る仕組みになってる(はず)

今回このAmazon Associates Programで
714円がクーポンとして贈られてきた

f:id:takkuso:20170324214257j:plain

途中で誰か別のアソシエイトリンクを
踏んで購入されると当然自分の
アソシエイトリンクが上書きされて
報酬はもらえなくなる

まぁ条件はみんな同じだから
要は量がものを言う理論で
ガンガンクリックしてもらって
少しでも自分のアソシエイトリンクを
Cookieに保存してもらうのがいい

そのためにはちゃんと読まれる記事を
書くのが必須条件となる

とはいえ僕の記事みたいに
自分の日常を書いたり
思ったことをとりとめもなく
書き連ねたりするだけでも
ちゃんとお金になるから安心

コツはとにかく商品を
紹介するような記事には
かかさずアフィリエイトリンクを
貼るのを忘れないこと

これだけで毎月の書籍代
くらいにはなるはず

ひと昔前まではブログは
ストックビジネスだって言われてて
一回書けば永遠にアクセスがあって
一日中その記事がお金を作ってくれる
とかって言われてたけど今は違う

googleは古い記事は容赦なく
ペナルティ与えてくるし
(おそらく目視ペナ)
ちょっとでもあくどいことを
やろうとするとサイト巡回ロボットが
ペナルティ点数を自動計算して
徐々にサイトの影響力を低くする
(くらいのことやってると思う)

文章書くのが好きな人とか
その日学んだこととかをどこかに
メモしておきたいとかでない限り
ブログだけでサラリーマン並みに
稼ぐことはとても難しいから
(無理ではないしできる)
本気で稼ぎたいなら
休みの日にバイトしたほうがいいです

f:id:takkuso:20170324220948j:plain

f:id:takkuso:20170324222741j:plain

f:id:takkuso:20170324222751j:plain

f:id:takkuso:20170324222802j:plain

f:id:takkuso:20170324222810j:plain

こういうの一個売れたらそれだけで
万単位の収入になる笑

追記:本買った

f:id:takkuso:20170324224441j:plain

追記:

半年くらい経ってみてちょっとだけ
アフィリエイト報酬が増えた

f:id:takkuso:20171029100629j:plain

f:id:takkuso:20171029100656j:plain

f:id:takkuso:20171029100716j:plain

なんか見逃してたっぽい、、、
問い合わせしたら再送してもらえた、、、
再送のメールも見逃すとかよっぽどだな
一応メインのgmailアカウントなんだけど(苦笑)

f:id:takkuso:20171029100749j:plain

f:id:takkuso:20171029100832j:plain