たくろぐ!

仕事はエンジニア、心はアーティスト

Pythonの開発環境をMacで構築してみた

概要

Xcodeインストール

Command Line Toolsをインストール

Homebrewをインストール

anyenvをインストール

パスを通す(zshの場合)

pyenvをインストール

設定をリロード

Python 3.6.4をインストール

ユーザのデフォルト(global領域)にバージョンを指定する

djangoをインストールする

PyMySQLをインストールする

Uwsgiをインストールする

詳細

詳細はない。

簡単に説明すると、Homebrewはbrewコマンドでインストールしたものをパッケージとして管理するツール。

anyenvはいろんなプログラミング言語のライブラリを管理するツール。

pyenvはそのPython版。

そこでPythonのバージョンを指定してインストールし、そのユーザで使うデフォルトのバージョンを指定する。

djangoPythonフレームワークでほぼデファクトスタンダードな感じ。

PyMySQLはPythonMySQLクライアント。

UwsgiはPython専用のWebサーバ。

まとめ

まちがって理解してたら教えてくだしゃい。

おはようさん。