たくろぐ!

28歳プログラマーの思うことと備忘録

あなたが興味のないことを好きな人がいるということを知るべき

ネガティブだめよ

最近皇居ランばっかして
仕事してないって同僚がややおこ
なので集中して仕事したいと思う

メリハリ大事

さて今回はネガティブなことを
発言することの無意味さに関して
言いたいことがあるのでまとめてみた

僕の持論としてネガティブは
絶対にポジティブには勝てない
ってのがあって常日頃から
自分の発言にネガティブな言葉が
出ていないか気をつけてる

自分に自信がなくてもハッタリも
ときには大事だし言霊の力って
めっちゃ大事だと思うから
この記事見て無意識にネガティブ
発言してるなーって思ったら
まずは意識して変えてみよう

そんで意識してできるようになったら
無意識に発言していないか友達に
確認してもらおう

NLPの理論で人が学習するプロセスには
4つのフェーズがあると言われてて

  1. 無意識的無能(意識してないしできない)
  2. 意識的無能(意識してるけどできない)
  3. 意識的有能(意識すればできる)
  4. 無意識的有能(意識しなくてもできる)

この流れにしたがって
セルフチェックと他人チェックをしていこう

なんでも否定する人

僕の昔の友達で一緒に脱サラして(死語?)
起業目指してた人がいるんだけど
あれはだめだ、これはだめだって
めっちゃ言ってて馬が合わなくて関係を
解消した人がいるんだけどまさにって感じ

彼はとても有能で仕事もめっちゃできる
んだけどそもそもの人柄でめっちゃ
損してるなーって思ってでも一緒に
会社起こしたときの青写真を描いてたから
なんとなくの違和感を感じながら
1年くらい一緒に仕事してた

その後彼は25歳くらいで自分の会社を
興していまや立派な社長だから
頭が上がらないのはそれはそうなんだけど
合わなかったから仕方ないのかなと
割とポジティブに捉えてる

話を戻すと彼のネガティブ発言の原因は
自分は興味ない、いらない、関係ないから
始まった自己主張なのかなと思ってる

自己主張はとても大切だとは思うけど
自分はこういう人間ですって言うのに
他人を否定する必要はないし
自分の品位や品格を下げていることを
認識しないとだめだよねって話

そもそも人を否定して安心するってのは
自分が弱いからだし弱い犬ほどよく吠える
ってまさにそれを体現した言葉だよね

f:id:takkuso:20170618180807j:plain

あなたが興味のないことを好きな人がいるということを知るべき

今までの話はこれに尽きるんだよね

僕はこういう人間だからあなたとは
合いませんねって言うのは簡単なんだけど
この人は自分のことが嫌いなのかなって
少しでも相手に思わせたらそれで終了だし
合わせる努力を怠るレベルの低い人なんだな
って思われるからめっちゃ損だと思う

結局自分が嫌いだったり、
興味なかったりするもの(こと・人)が
好きな人が世の中にはいるってことを
知るってことが大切であって
それができない人は人としての器が
欠けていて人生損するよって話

だからまずは意識的に自分の行動や
言動を変えてみる努力をしよう

とはいえ僕もまだまだなので
無意識的有能を目指して頑張りたい

という所信表明でしたー

はらへった