たくろぐ!

28歳プログラマーの思うことと備忘録

Best Book of this week【リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと】

<勝負脳>の鍛え方 (講談社現代新書)

自己達成装置と言われる
サイコサイバネティクス理論や
脳の仕組みから勝負脳を鍛えて
スポーツに生かす方法を教えてくれる本

悪くはなかったが理論的というには
少し物足りず中途半端な印象を持った

マラソンの例で相手の立場にたった
思考法を意識するのがいいというのと、
自分を守る脳が出す言い訳を利用する
というのは意識していただけに
やはりなという印象だった

男性論 ECCE HOMO (文春新書 934)

ヤマザキマリさんの育ちや性格などは
わかったけど男性論というには
エッセイのような印象がぬぐえなく
それほど面白くなかった

せめてヤマザキマリさんを調べてから
買うべきだったと反省した

ヤマザキさんはその自由奔放な生き方が
日本女性に人気らしくそもそも自由に
生きてきた僕はあまり感情移入できなかった

ガロやエコエコアザラクまことちゃん
つげ義春が好きなサブカル女子であることは結構
評価高いけどいまどきいっぱいそういう子いるしね

リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと

これはおもしろかった
著者がリッツの支配人?を任された
理由がその人間関係による人脈にある
というのを説得力をもたせて語られていたのが
好印象だった

特に人は誰でもできることをおろそかに
しがちだけどそれを続けることや
それに+αを添えるちょっとした工夫を
面倒と思いがちだということ

神は細部に宿るということを
改めて感じさせられた

最高のサービスとおもてなしを
身につけたいと思っている方におすすめ