たくろぐ!

28歳プログラマーの思うことと備忘録

カフェ英会話使ってみた感想

きっかけ

友達が紹介してくれた。
昔から英語は好きで、NOVAにも
通ってたけど行くの面倒になってやめたった。

TOEICも学生時代に800ちょっとあったので
英語の文献を読むのは学術書みたいなのでなければ
まぁ読める。

TED Talksは英語学習もさることながら
知的好奇心も刺激されてかなり気に入っている。

将来アメリカで仕事をしたいと
強く意識するようになって
導入コストも低く、
新しい人と会って知見を広められそうな
カフェ英会話にチャレンジしてみた。

初回

初回参加前にやったこと

カフェ英会話で予約した。
サイト自体はUI的に予約に手間をかけさせる
仕様になっていて使いづらさを感じたが、
事前に確認メールが送られてきたり、
最低限の機能は実現してるので
悪くはないと思った。

どうやら参加者が多いとキャンセル待ちになる
システムになっているよう。

この辺はしっかりしていて
素直にすごいと思った。

当日の流れ

初回は大手町のフリホーレスという
ブリトーが売りのカフェに行った。

土曜日のAM11:15の回で、
夜にも同じ場所で開催されているとのこと。

参加費は500円、ドリンク代は
ここの会場の場合フリードリンク制で
500円の合計1,000円だった。

僕は初回というのもあって緊張して
ほとんど言いたいことが話せなかったが
一緒にフリートークした人は
流暢とは言わないまでも
ちゃんと(文法的に)話せる人ばかりで
レベルも自分に合っていた。

参加人数によっても変わると思うが、
僕が参加したときは全体で12,3名ほどで
3つのグループに分かれて各自トークをした。
僕のグループは僕を含めて3人でトークをした。

男女比は男6:女4くらいだったと
記憶してる。

みんな日本人。

学生くらいの若い男性と
20代後半くらいの女性、
30代の男性が多かった。

終了したのは12:30くらいだったから
正味1時間ちょっと。

2回目

毎日開催@丸の内Cafe会(KITTE 1F)

続いて平日の朝の会にも参加してみた。

月曜の朝7:15からKITTE内にある
丸の内Cafe会でやっている会に参加したが、
こちらも全員日本人で遅れて参加する人もいたりと
少しずつ参加者が増え、総勢15名くらいになった。

僕のグループは最終的に4人になって
僕のほか、40代くらいの男性、20代後半の男性、
20代後半の女性がグループになった。

40代の男性はお世辞にも流暢とは言えなかったが、
とても勉強熱心なのに刺激を受けた。
ほかの2人は普通に流暢な会話ができて、
男性は教養もあってとても刺激を受けた。

支払いは参加費1000円、飲み物実費
でホットコーヒー550円だったので
1回1,500円くらいを見ておいた方がいいかと。

タリーズ伊藤園がコラボしたカフェらしく、
コーヒーは普通にうまかった。

ちなみに平日朝毎日やっているのは今の所
この丸の内Cafe会しかないので
職場が近かったらぜひ行くべき。

真面目そうな人が多く、
出会い?は期待しない方がいいと思う。

出会いというか、
「プライベートで遊びましょう!」
とかいう感じはほぼ皆無で、
ここ以外では広がりそうのない関係
っていう意味w

20代後半が一番多かったような印象。

追記: 2/21に2回目の参加でした。
どうやら僕はお釣りをもらい忘れていたらしく、
丸の内の朝会も参加費500円+別途注文だったようです。

あと、プライベートで会いましょう!はない
と言ったけど今日早速朝会った人と
新橋で飲んだw

めっちゃ意識高い系の男の人で
いい刺激を受けたけど
その日の朝出会って
夜飲むとかアクティブすぎて
ちょっと構えてしまったw

話はAmazonでカメラ部門の
バイヤーをやっている
これまた意識高い系の男性の話と
野村證券のコロケーションの話、
シリコンバレー式最強の食事に出てくる、
グラスフェッドバターとMCTオイルを
使ったバターコーヒーの話、
健康食やサプリの話など。

最近よく考える事ばかりで
とても気が合うと感じた。

とはいえまずは目の前の仕事を
しっかりこなすことを大切に
脇道に逸れずひた走りたいと思った。

ちなみに週末にワークショップがあるらしく、
それに誘われたが先約があったため
丁重にお断りしたw

意識高い系はプライベートゾーンにまで
平然と侵入するほど距離感が近いので
本当に素直な人じゃないと
抵抗があるよなとか考えながら話を
聞いていたことはここだけの話ですw

でも最近資格の勉強ばかりだったから
いい刺激を受けてよかった。

どっちだよwって感じだけど、
これからも今以上に興味の幅を広げつつ、
太い軸を持って生きたいと感じた
経験だった。

※随時更新予定です