読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

googleとtakkuso

takkusoがgoogleに入るまでの記録をしていきます

自作サンダル(ワラーチ)作ったときの費用、材料、制作時間とかまとめ

ものづくりの醍醐味

今日は1日休息日ということで、ワラーチを作ってみた。

日頃頭ばっかり使ってるから体へのご褒美っす。
と言っても実際に手を動かすのは1時間くらいだったけどw

早速手順や材料、制作費用、時間などをメモ。

材料

今回は初めてだったので一通り調べてからAmazonで全部揃えた。
制作費用はトータルで3,755円だった。
普通にサンダル買ったほうが安いっていう野暮なツッコミは(ry

打ち抜きポンチ

真田紐 3m

セメダイン シューズドクター

イノアック CR ペレマット 5X300X300mm

山田 ビブラムシート 8338 黒 2枚入

制作時間

セメダイン(シューグーの代用品)でビブラムシートとペレマットをくっつけるのに3時間くらい放置した時間があるけど、実際に手を動かした時間は1時間くらい。

まず、A4サイズのコピー用紙に足の型をとる。

次にビブラムシートを足の型に沿ってキッチン用のはさみで切る。

ビブラムシートを両足の形に切ったら、それらをペレマットにセメダインで貼り付ける。

重りをのせて3時間以上置いてビブラムシートとペレマットが完全にくっついたら、真田紐を通すための穴を打ち抜きポンチで開けていく。

その穴に真田紐を通していく。

完成(゚д゚)ウマー

画像

f:id:takkuso:20160709230437j:plain

f:id:takkuso:20160709230456j:plain

f:id:takkuso:20160709230517j:plain

まとめ

記念すべきワラーチ初号機だったが、失敗なく簡単にできた。

日頃の近所への買出しやベアフットランのためのトレーニングに使っていきたい。

次は真田紐とかもっとおしゃれな色のやつにしてアレンジしていきたい。